山猫軒

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事

バレーボールの教え子から修学旅行のお土産をいただきました。


いつも怒鳴ってばかりなのに(・・;
やっぱり嬉しいね♪ありがとう♪
でも、練習は厳しくしますよww

さて、父母からもお土産

宇都宮と言えば「餃子」!
ありがとうございます♪
スポンサーサイト

関連記事

まもなく、夏休みも終わり!

去年の冬休みに同様、夏休みの宿題総仕上げ!

練習終了後、近くの公民館にあつまり、それぞれ宿題を!

去年は数学の宿題が中心だったので、今年も大丈夫と思ったら!!!

今回は、英語!

英語は一番苦手><

英語の課題プリントは、作文が中心!

携帯をスマホに換えててよかった♪

Google翻訳で検索して課題をクリア!(ちょっとカンニングかな・・;)

次は、スポーツレポート作り!


夏休み中のスポーツ新聞記事から、レポートを作る

今回はオリンピックがあったので、ネタには困らず

女子バレーの28年ぶりのメダルを記事にしてレポートを完成させました(・ω・)/


関連記事

2年生だけの、このチーム!どこまで戦えるか!

10日ほど前に、エースが左手首を怪我をしてしまい、

全治1週間ぐらいだろうと思っていましたが大会まで間に合わず、

それでもテーピングで手首を固め、試合には出場

エースは、何も仕事をすることが出来ず、予選リーグ敗退!

それでも、セッター対角の選手が、スパイクやブロックを、

負けはしましたが、ちょっとだけ成果のある大会でした。

まだ、彼らは2年生、来年リベンジして県大会へ!

関連記事

学校の部活中、また怪我人が!

今度は、エースが!

3日間くらいは、安静にする必要が有るようです。

怪我は軽そうなので一安心ですが...

仕事の関係上、平日の学校の部活には参加出来ないため、

怪我した時の状況を見ていませんが、

怪我した時の様子は、

『コートの外へ出たボールを追って、返したあとバランスを崩し、左手をついた時に手首を捻った』と(・・;

先日の怪我と同様、

フライングレシーブが上手く出来ず、

受け身が取れなかったための怪我か?

直接、怪我の現場を見ていたわけじゃないので断定は出来ませんが?!

---------------------------------------

スポーツには怪我がつきもの

だからこそ、その準備や段階が必要!

どのスポーツでも共通するのは、準備運動や柔軟運動。

それと、怪我しないための受け身のとり方!

バレーボールでは、怪我をしないためのフライングレシーブや回転レシーブ。

バレーボールは、選手同士の接触しての怪我は少ないけど、

瞬発的な運動が多いため、接触がなくても、膝や足首に負担をかけます。

急激なブレーキに耐え切れず靭帯を痛めたり、転び手をついて怪我をしたり!

またまた、基礎に戻る必要性を感じました><;

関連記事

今日の夜練中に怪我人が!!!

レシーブ練習中、顎(あご)を床にぶつけ出血

バレーボール経験者の中には、床に顎をぶつけたことがあるのでは?!

しかし、消毒・止血をして、傷口を見てみると

傷口が1.5cmぐらい (・・;

あれ?

病院へ行こうか?様子を見ようか?迷いましたが、医大の救急に連れて行きました

傷口は止血テープで塞ぎ、縫うことはしませんでした

病院の先生は、縫ったほうが治りは早いようなことを行ってましたが

怪我の当事者は、縫うのが怖かったらしく、ほっとしていました。

---------------------------------------

バレーボールを続ける上で、フライングレシーブをマスターするのは

守備範囲を広げるため以上に、怪我を防止する受け身するため!

まだ、フライングレシーブがちゃんと出来ない子が他にもいるので、

改めて、練習し直します><;



関連記事

中総体を2週間後に控え、毎週の様に練習試合!

今日は八幡平市の学校と久慈市の学校との3後での練習試合!

結局、今日も1セットも取ることができませんでした。

以前より、ゲーム内容は良くなってきてはいる。

そして課題もはっきりしている!

サーブカット、チャンスボールのAパスの確率が低い。

父母会の協力により、

試合時のデータをたくさん集めることが出来るようになり、

試合中に気づかなかった弱点が見えてくるようになりました。

これを子供達に伝え、

練習メニューやフォーメーションを修正し中総体に挑みます!

関連記事

昨日と今日は、市民体がありました

結果は、惨敗><

ブログを書く気力もないのですが....

ブログタイトル「温度差」

これは、選手間のバレーボールに対する温度差!

勝ちたい気持ちにも差がある!

コーチングスタッフ陣と子供達にも差がある!

まだまだ、自らバレーをしていない!

まずは、勝つ喜びを教えなくては!

ダメコーチ、只今、反省中!

しばらく、復活しそうにありません!

本日は、やけ酒です!

関連記事

中学校の部費で、レシーブトレーニングボードを購入してもらいました。

こんな感じで使うみたい(・・; モデルは本人です(久しぶりの登場!)


初心者のレシーブの練習に効果があるというので、新1年生の入部を期待して、準備しました。

ボールを受ける位置にボールのイラストがあり、
正しい位置でのレシーブが身につきやすい!


関連記事

部長が新入部員募集のポスターを書きました。



なかなかの力作!

このポスターを見て、たくさんの新1年生の入部を期待します!

背番号11番は、1年生の背番号ってことかな?!

関連記事

新年度、子供達も2年生になり、

だいぶバレーボールらしくなってきてはいます

きっと( ̄ー ̄?)

今日は、市民大を見据えての練習試合

結果は、1勝4敗

あれ?

まだ、こんなもんか!

ポジションをいまだ覚えられない事と、自分の役割を理解していないため、

動きが悪い選手がいる!

大事なポジションなため、動きが悪いとただ邪魔なだけ!

まあ、ポジションミスや、積極的なミスは大目に見よう~

残念なのは、いまだに声が出ていないこと!

コーチのほうが声を出していて、

7人の選手全部の声より、コーチ1人の声が大きいのはおかしいだろ?

さて最近、子供達をどう導いていけばいいのか?

悩んでいます?

ダメコーチです!

バレーが好きで、子供達が好きで、

一所懸命教えているだけじゃダメなんだよな!

はぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やけ酒です!
関連記事

1年生7人のチーム。

チームのレベルに合わせて練習メニューを組み立てていたけれど?

どうも上達しない?

ホントはチームレベルの一番下にあわせて練習メニューを組み立てていたのかも?

上手な子達にとっては、簡単な練習だったかも!

レベルを上げて練習すると、上手な子達は楽しそう!

レベルの低い子達は必死についてくる!

あれ?

練習のレベルって、どこに合わせればいいのか?

.......悩む?

少しだけ高い壁を用意するのも大人の仕事か?

........悩む?
関連記事

交流大会後、インフルエンザが流行りだし、練習日を確保できずにいましたが、
2週間ぶりに練習を再開しました。

交流大会では、サーブレシーブの返球率が悪く、
何もできないまま、試合が終わってしまったことを反省し、
改めて基礎練習に取り組みました。

今日は、オーバーハンドパス、レシーブ、サーブレシーブのみ
繰り返し、繰り返し、練習しました。

何度も基礎を練習してはいても、
毎日の部活を見てあげれないので、
気付かないうちに雑なパスやレシーブになってしまっていた。

最近は、チームプレーを中心に練習をしていて、
その中で、基本のプレーが疎かになっていたことを見逃していました。

まったく、ダメコーチです。

あーーーーーーー反省><

それなのに、今日も、怒鳴って怒鳴って.....

あーーーーーーー反省><

最近、反省することばかりだ!


関連記事

土日に行われた交流大会
結果は最悪でしたが、成果もあった!

特に2人の選手に少しではあるが変化があった

1人はレギュラーと補欠を繰り返してはいても、一切くさることなく、黙々と練習に取り組んでいた子
試合中、1本の綺麗なレシーブを上げた
そのレシーブからトス、スパイクとつながり、1点!
この1本のレシーブが自身に繋がったのか、その後も好レシーブ
1つのプレーが良くなると、サーブも良くなりサービスエース

もう1人は、キャプテン
キャプテンではあるが、キャプテンらしさがなく
何度もキャプテンを辞めろと怒鳴り、激を飛ばし
厳しく育ててきた
声のだし方がわからず悩んでいたが
サーブの時や、プレーとプレーの間、仲間に一生懸命声を掛けていた
まだまだ、いたらないが彼なりにキャプテンとして頑張っている姿が見れた


関連記事

土曜日・日曜日と交流大会でした

試合結果は最下位><

ふがいないプレー

声をだすことが出来ない選手

怒鳴ってばかりの2日間
(怒鳴ってばかりでゴメンな)

ふーーー疲れた( ̄。 ̄;

子供たちも疲れただろうな

でも宿題頑張れよ!

俺はビールでご苦労さん!

関連記事

冬休みが明け、宿題の提出日!
みんなちゃんと宿題を提出できただろうか?!

夜の練習のはじめに、子供たちへ全部宿題を提出した人は手を上げて?
全員、自信を持って手を上げた!

じゃ部活停止はなしか?
「ハイ」自信ある返事!

おーーーーやれば出来るじゃないか!

素直に喜びました!
まぁ当たり前のことなんですがね(・ ・;)

冬休み前の、コーチとの約束を守ってくれて嬉しかった!

みんなで公民館に集まって宿題に取り組んだのも無駄ではなかった!

関連記事

夏休みの宿題を期日までに提出できず、夏休み明け約1週間、部活停止になったため、
冬休みに入る前に子供達と、ちゃんと宿題をやるように約束しました。

とは言っても、まだまだ中学1年生。
計画的に宿題をこなせる子は僅か。

そこで、今日の練習後、近所の公民館に集まり、みんなで宿題に取り組みました。

漢字の宿題を黙々とこなす子。
数学の宿題に悪戦苦闘する子。
理科の宿題をする子。

意外と集中して勉強するんだなと感心しました。

私は、ただ監視していればいいのに、
いつもの癖で、よせばいいのに、宿題を教えはじめました。

数学の方程式!!

方程式なら、まだ大丈夫だけど、今後レベルが上がると教えるのは無理だな><;


2時間ぐらい宿題やったら、飽きてしまうんだろうと思ったら、
意外と集中して、4時間も子供達の宿題につきあっていました。

関連記事

声をだせと子供たちに、いつも言う。

そう言えば自分自身、現役時代いつも言われてた。

やっぱり、難しいんだよね、声をだすことって!

見ている側は、簡単に出来るけど、コートの中の子供たちは!
声をだせと言われても...

コーチが声をだせと言えば、プレーの直前(サーブの打たれる前)だけ声をだす。
プレー中はもちろん、プレー後も声をかけない!

声をだすことが大事な様に思うかも知れないが、
本当は仲間(チームメイト)の声が聞きたいんだよ!

レシーバは、今のレシーブが良かったのか??悪かったのか??
「ナイスレシーブ」、「ナイスファイト」って声をかけてもらいたい!

セッターは、今のトスが長いのか??短いのか??高いのか??低いのか??
「ナイストス」って声をかけてもらいたい!

アタッカはー、「ナイスアタック」って声をかけてもらいたい!

自分がかけてもらいたい言葉を声に出して、仲間に伝える!
まずは、ここから始まる!

声をかけることは、まだまだ沢山あるが、まずは仲間を思いやる声を大切にしていきたいと思う!

これが出来ないチームは勝っても、負けても、感動がない!
スポーツをしている以上、感動を大切にしていきたい!

今日の練習はそんなことを感じさせる日でした。
子供たちに、そんなことを伝えてきました。
(伝わったかな?!)

関連記事

今年のボール初めでした。
今年も、バレーボールを通じて、子供たちとの関わりや、中学生用の練習メニューを紹介していきたいと思います。

この時期の練習は、とにかく寒く辛い(><)
しっかり体をウォーミングアップで暖めて怪我のない様に気をつけましょう!

それと冬休み中の子供達には、しっかりと宿題も頑張ってほしいです!

文武両道、どんなスポーツも実力が同じであれば、最後は頭のいいほうが勝つ!
そして、君たちの将来のために、しっかり勉強も頑張って欲しいです!

関連記事

今日は今年最後の練習日。いろんな事があった一年でした。

5月にコーチを頼まれ、
たった1ヶ月で中総体!ここで3年生は引退!
6月からは1年生のみ7人での再スタート!

この間も、顧問の先生が替わったり、
先生のやる気を感じないと父母会が怒ったり...
怪我人が次々出たり...
学校で問題を起こして、部活動停止になったり...
夏休みの宿題を提出できず、またまた部活動停止になったり...

よくまぁ短期間でいろいろな問題が起こるもんです(・_・;)

残念なのは、公式戦で1勝もあげることが出来なかったこと!
1年生だけのチームといい訳は出来ません。コーチの責任です!

それでも少しずつ上達してきています。
そして子供達がバレーボールを好きになった事が嬉しいです♪

それから嬉しいこともう一つ!
スタッフが充実してきたこと...

体育協会のTさん、Yさんがフィジカルトレーニングを今後継続して見てくれること!
ママさんバレーのYさん、Nさんが夜練習や平日の部活動の練習を手伝ってくれること!
同僚のSさんも夜練習や休日の練習を手伝ってくれること!
父母会の方々が、ボール拾いなどを手伝ってくれること!

これまで、こんなに充実したスタッフの中、練習をしてきていないので、私自身戸惑ってるところもありますが、
本当にありがたい限りです。

子供達には、この充実したスタッフを利用してドンドン上達して欲しいものです。

これまでは、やらされているバレーボール!
これからは、自らバレーボールをして欲しいです!


関連記事

今日の夜練習は、先日の練習試合の内容が良くなかったところを重点的に取り組もうと考えながら体育館へ向かった!
体育館に入ると、いつも以上に気合が入ってアップしている雰囲気!
今日は良い練習になりそうだと思いました。

前半~中盤の練習は、順調に進んだんですが、最後のフォーメーション練習になると.....
1人の選手が気持ちが入っていない!
たった7人しかいないので、すぐに気持ちが入っていない選手は目に付く!

そこで、また、怒鳴ってしまった!
「なぜ、そんな態度をとるのか!!」
「やる気はあるのか!!」
「やる気がないなら、練習終了!!」
「帰れ!!」

あーーーーーーーーーーー (><)反省!

ホントは怒鳴ったりしたくないのに!

なぜ?私は怒鳴ってしまうのか?
なぜ?怒られる子はいつもおなじなのか?

あっ!!
怒られる子は、バレーボールをしていない
バレーボールをさせられている

コーチの言うとおりに練習をする!
コーチが言うから練習をする!
自分達が勝ちたいから、上手くなりたいから練習をしていない!

もっと子供たちの自主性引き出さなくてはいけない。
でも、時には雷を落とさなければいけない。

教師では無いが教師のような悩みばっかり><

さて...

関連記事

1年生大会を目前に控え、練習試合を行いました。
結果は1勝6敗と惨敗!
まだまだ経験不足、試合不足のための敗戦って感じがあります。
ただ、セット数を重ねるうちに徐々にゲーム内容が良くなって来ている感じはしました。

練習試合の前半は、サーブカットが悪く、相手の連続得点となり、セット序盤から点差をつけられてしまいました。
サーブカットミスの原因は、レシーバの気持ちが逃げているため、動き出しが悪く、ボールの正面に入れない。
消極的なミスが大半!

サーブカットに対する、気持ちの持ち方を教え、後半はサーブカットが少しずつ良くなって来ました。

スコアブックを見直してみると、やはり全体的にサーブミスが多い!
連続してサーブミスをして入るため、チーム全体のリズムが悪い!

選手個人個人は、良い場面も沢山ありましたが、やはりチームとして、まだ、まとまりがありませんでした。


関連記事

ロンドン五輪出場権を得るバレーボールのW杯女子大会の今日は勝って2勝2敗!

今日は夜練習の日だったので、テレビ観戦は出来ませんでした(><;)

子供たちも、熱心にW杯をテレビ観戦しているようです。

あまりにもレベルが違うけれども、プレーや練習の説明に選手の名前を出すことで、より興味を持って観戦し、より理解が深まり、子供たちが急激にレベルアップすることを期待します。

今日の夜練習でも、全日本女子の選手のプレーになぞらえて練習をしました。

× サーブカットの時、腕を組んだまま移動し、移動が遅れボールの正面に入れない!
○ 佐野選手や木村選手のサーブカットでは、ボールの正面へ移動してから、ボールへ腕を添える

× ボールを受ける面や当たり所が悪く、ボールを弾き飛ばす!
○ 佐野選手や木村選手はサーブカット前に、腕を前に伸ばし、ボールの当たる場所を確認している。
○ ボールをしっかり最後まで見て、腕に当たるところまでボールを目で追う!

この様に、テレビで勝ち負けだけで、観戦するのではなく、
上達するために観戦し、自分のプレーに取り込んでもらいたいです。


そして、もっともっとバレーボールを好きになって欲しいです(・ω・)/ 
関連記事

一年生大会が近づき、再びチーム練習の強化を始めました。

練習開始前に、今日から一年生大会に向けてチーム練習を増やし、ポジションも変更すると子供達に伝えた!
近い目標があると、子供達はやる気を出しやすいですね!
その為か、今日の練習はいつも以上に活気があった。

ポジションは大きくは変更はしなかったが、レフトエースアタッカーを選んだ。

これまでは、身長の高い2人をセンターにして、この2人を中心にチームを組み立てた。
新人戦までは、まだアタックが打てる子が少なく、守備重視でチームを組み立てた。

しかし最近、センターの2人よりも、アタックが打てるようになってきた子が...
彼をレフトポジションに据えて、彼を中心にチームを組み立てるようにすることに決めた。

やっぱりバレーボールはレフトアタッカーを中心にチームを組み立てると、全体がまとまってくる。

ただ、エースポジションの子が控えめな性格なのが少し気になる.......

チームを引っ張る大エースに変身させることが出来るでしょうか?

練習方法についても書こうと思ったけど、今日は疲れたのでまた今度!


関連記事

3年生の引退試合。
例年であれば、中総体後すぐに引退試合をするんですが、今年はこの時期に...

3年生3人と1年生7人。OBの高校生6人。父母と先生を加えた約30人で引退試合を行いました。
色々な組合せで4~5セットゲーム(遊び)をしました。

こうしてみると、やっぱり高校生は上手いな~と関心!
中学1年生は高校生のプレーをどんな風に見ていたんだろう!

高校生2年生と中学1年生を一緒のチームにしてゲームした時は、
高校生のお兄さんが、中学1年生にフォーメーションを教えたり、
点数が入った時は一緒に喜んだり!とても良い刺激になったに違い無い。

中学3年生+先生チーム対中学1年生チームの試合は、
コーチは一切口を出さず、1年生に好きなようにゲームをさせ、
結果25対27でなんと中学1年生チームの勝利!
これには、父兄も生徒もビックリでしたね。

少しずつではありますが、確実に成長してきています!
関連記事

今日の夜練習は、風邪をひいたみたいで2人の子供が休み。
全部で7人なので2人休むとチーム練習が出来ない!

まあ、そんなことは今までのチームもよくあったことなので気にしない。
(コーチを初めてから、メンバーが12人以上になったことはほとんどない)

人数が少ない時は、徹底的に基礎練習と徹底的に遊ぶ。
今日はその両方。

前半は基礎練習。レシーブとサーブ!
サーブに自信が無い子、2人を徹底的に個別指導。

後半は、
レシーブでバスケットゴールにシュート競争。
競わせながら遊ぶ!

さらに、コーチの私を含めた6人で3対3のミニゲームで遊ぶ!

まあ遊びといってっも、バレーボールで遊ぶんでこれもちゃんとした練習です!

最近の子供たちは、体を動かして遊んでいない様に感じる!
体の使い方が下手...
自分の体を自由に使いこなせない。
ひどい時は走ること、ボールをただ投げることも出来ない。

そんなん子が多いから、
遊びを通じて運動が好きになり運動神経が発達してくれればコーチをしていた甲斐があります。

ホントは県大会に毎回出場するようなチームを作りたいですがね!

風邪が流行ってきています、健康管理に注意しましょうね!

監督・コーチの皆さん、練習メニューを考えるのは大変ですよね!


関連記事

新人戦も終わり、早々に負けてしまった、このチームは基本練習に逆戻り!
近い目標が無くなると、やっぱりだらけてしまう子がいるんです!

新人戦用に決めたポジションをやめて...
競争意識を高めるために、ポジション変更を子供たちに伝えました。

1年生が7人しかいないこのチーム。
新人戦でレギュラーだった子は、安心している。
緊張感がない!

ここでポジションを変更し、レギュラーは確定していないこと...
半年後、1年生が入ってきたとき、レギュラーが保障されていないことを告げて
さらにレベルアップしてもらいたいです。

怪我をしないためにもサポータを必ずつけよう!


しかし、このチーム!
要となるセッター候補がいない!
いつもセッターを最初に決めるんで困っています><

しかし1年生のみのチームは大変です!

関連記事

1年生チームの新人戦の日がやってきました。
これまでの練習の成果を発揮する?!

予選リーグの対戦相手は、市内の強豪校2校。
結果は2戦2敗で予選敗退。
まあしょうがないですが....

試合内容はあまり良くはないですが、
試合を重ねるうちに、
上手くなっていくのがわかり、やっぱり試合通じを経験を積むことが大事だと思いました。

次の大会は1年生大会。1年生のみが参加する大会なので上位を目指し頑張ります。


関連記事

2週間後に新人戦を控え、新チームとして始めての練習試合をしてきました。
試合内容は予想通り、ぼろぼろでした。
練習の半分も実力を発揮できませんでした><

でもまぁ最低の状態からのスタート。
後は上に上がっていくだけ。

練習試合、前半はチームのムードも試合の流れも悪く、試合する以前の問題。
感情的になりすぎ1人で何とかしようとしだす子。
緊張し過ぎて、ありえないプレーをする子。
まぁ当然の結果ではありますが!

こんな状況だが何とか頑張って県大会出場を目指します。

選手、個々には良い場面も沢山ありました。
一番良いのは、サーブ。
鋭い良いサーブが何本もありました。

悪い場面は、
思いやりのない所。
人のミスを責め、自分のミスは謝らない。

まずは思いやりのある子供たちに育てなおす必要がある。
団体種目のバレーをするのは、その後!

課題の多すぎる練習試合となりました。

関連記事

新チームになったばかりなのに顧問の先生が変わり、その顧問の先生はほとんど部活に出ない。生徒の1名は体力的に部活に毎回出れない。しかも怪我人発生!
常に活動できる部員は5名(先生抜き)

1年生だけのチームがこの状態で、新人戦を目前に控えている!
ただでさえ、1年生のみのチームは上下関係がないだけに、普段の部活動が上手く行ってるのかが心配!

そのため、周囲の大人。先生・コーチ・父母がしっかりしなきゃならない。

だけど、父母会からも先生からも練習や必要な連絡が来ない。
外部コーチのため、学校での部活動の状況がわからないので、今まで以上に頑張ってコミュニケーションをとらなければならないのか...
そこまでして、ボランティアコーチを続ける必要があるのか疑問!

コーチとしての自分が必要とされているのはわかるが、負担が大きすぎる...

先生のやる気の無さ...父母会の協力の無さ...
これが普通なのか...今までが恵まれていたのか...
色々なことが疑問!!正直言うとめんどくさい....

いじめの兆候のある今のチーム(毎日一緒にいる父母や先生は気づいていないが)
ここで投げ出してコーチを止めるつもりはないが...
あーーーーーーーーーーどうしたらいいんだ><

自分の時間を犠牲にして私はコーチをしている。
先生は○○○○の為、時間がない。
父兄は仕事が大変.....
なんじゃそれ.....

他人の子供のために、私はどこまで出来る?
どこまで頑張ればいいのだ?

また変な文章になってしまった....


関連記事

新チーム2ヶ月経過。
練習日程が少ないながらも、何とか基礎練習・チーム練習と続けてきました。
まだまだ、沢山教えなきゃならないことがあるけど、それ以前の問題発生(発見)!!

このチームは1年生のみの7人。
パス練習は基本2人組で行うため当然、1人余る。
これまでは、OBが練習相手となり、1人余るところを見てなかったんですが、今日はOBも参加してなかったので7人のみの練習。

パス練習の時、いつも(学校で)どうしてるのかと思って観ていたら、当然1人余ってる。それでも練習を開始するキャプテン。
すぐに練習を中断し、キャプテンに、この(1人余っている)状態をどう思うか尋ねた。
反応がない.......

さては、いつもおなじ子が余っているな?!っと感づき問いただす!
やはり、反応が出来ない....

学校での練習は、いつも1人だけパス練習してないんだ!
先生は気づいてないのか!?


なんだかなぁ〜


お前たち、スポーツする以前の問題があるじゃないか。
バレーボールはチームプレイ。
6人だろうが7人だろうが、関係ない。
この状況を気にならないなんて....おかしいよ!

このチームになって、初めて怒鳴ってしまった....
いままで気づかなかった、自分も深く反省....

勝つチームを作りたいが、バレーボールを通じて、優しく礼儀正しい子供たちを育てたい。

今日のビールはとっても苦いです....

うまく表現できないな....
関連記事

岩手のお酒

岩手の麺類

岩手のスイール・お菓子

岩手のお店を応援!!

Amazonクラウド

ブログ内検索

プロフィール

yaccul

yaccul(やっくる)です。 1973年生まれ。岩手生まれ岩手育ち。ラーメンとビールが大好き。食べ歩き、風景写真を通じて岩手の魅力をちょっとだけ紹介...普段は普通の会社員のため、週末ぐらいしか更新しませんが.. 中学生男子バレー部のボランティアコーチをしています♪

月別アーカイブ

05月 04月 12月 09月 08月 07月 06月 05月 03月 02月 01月 12月 11月 10月 09月 08月 07月 06月 05月 04月 03月 02月 01月 12月 11月 10月 09月 08月 07月 06月 05月 04月 03月 02月 01月 12月 11月 10月 09月 08月 07月 06月 05月 04月 03月 02月 01月 12月 11月 10月 09月 08月 07月 06月 05月 04月 03月 02月 01月 12月 11月 10月 09月 08月 07月 06月 05月 03月 02月 01月 12月 11月 10月 09月 08月 07月 06月 05月 04月 03月 02月 08月 06月 05月 04月

カテゴリ

タグ一覧

RSSリンクの表示

最新トラックバック

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

最新コメント

Twitter

お知らせ

当ブログがトリップアドバイザーのおすすめブログとして推奨されました。

QRコード

QR
Copyright © yaccul / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。